ニトリで高反発マットレスは買えるのか~ニトリのマットレストッパーVS高反発マットレス

ニトリで高反発マットレスは購入できるの?



全国に店舗を構える低価格が売りのニトリで、高反発マットレスを購入することはできるのでしょう。
結論から言ってしまえばニトリに高反発マットレスは今のところ置いていません。

ではニトリに高反発マットレスの類似品があるかというと、現状では高反発マットレスと素材的に似ている品はないようです。


※エアインというマットレストッパーが一見すると類似品に見えますが、ただのメッシュ素材というだけで構造的に完全に異なります。


ニトリのマットレスパッドと比較すると・・・


ただ、マットレスパッドという観点でいえば、ニトリでも扱っています。
ちなみにニトリではマットレスパッドのことをマットレストッパーと呼んでいます。

ニトリで扱っているマットレストッパーは大きく分けて2点。
低反発系と高反発系です。


高反発マットレスは高反発系に属します。
低反発系の有名どころはトゥルースリーパーやテンピュールでしょうか。
ニトリではオリジナル商品として低反発と高反発の両方を販売しています。

ニトリの高反発マットレストッパ―


では高反発マットレスと比較するために高反発系のマットレストッパーを見てみましょう。

まず、お値段ですが、さすがニトリさん。
シングルサイズで激安の7610円(税別)です。
ちなみにこれでハイグレードなモデルなので、厚みの薄いもっとお安いモデルもあります。
素材は高反発性のウレタンで、敷き布団やマットレスの上に敷いて使用します。


厚みは4センチでカバーには抗菌防臭加工がされていて、中身のウレタンには珪藻土が入っていて消臭効果が期待できます。
正直特徴はそのくらいです。

 

特に寝返りや体圧分散性に関するデータがあるわけではないので、寝心地が向上するのかはちょっと分かりにくいかも知れません。
気の利いている点でいえば四隅にずれ防止のゴムが付いているところでしょうか。

 

ニトリのマットレスパッドはいずれにしてもウレタン系なので、根本的に高反発マットレスと構造が異なります。

ですから純粋に比較することは難しいのですが、一ついえることは、このウレタン系のマットレスパッドの蒸れたりへたったりというデメリットを

全て解消したのが高反発マットレスだということです。
ニトリさんも激安で品質はお値段以上なのかもしれませんが、高反発マットレスにも価格に見合った価値は十分にあるのです。

安物買いの銭失いとはよく言ったものです。
おススメなのはやっぱり高反発マットレスですね。

高反発マットレスランキングぶっちぎり1位の「モットン」

関連記事

高反発マットレス

  1. ニトリオリジナルのマットレスで、ノンコイルの低反発マットレス フルムとは、ニトリで販売されてい…
  2. アビーCRとは、ニトリで販売されているニトリオリジナルのマットレスです。 アビーCRは、安定感…
  3. マットレスのグローバルブランド、シーリーが手掛けるマットレス リバーブル6000Aは、ニトリで…
  4. ラティスとは、ニトリで販売されているニトリオリジナルのマットレスです。 ラティスはノンコイルの…
  5. アネロッソPWを製造しているのはフランスベッドというメーカーです。 アネロッソPWは、ニトリで…
  6. ZEROとは、ニトリで販売されているニトリオリジナルのマットレスです。 ZEROのマットレス内…
  7. Nスリムポケットとは、ニトリで販売されているニトリオリジナルのマットレスです。 最大の特徴とし…
  8. 「包み込まれるような寝心地」を追求したマットレス 「Nスリープ」シリーズは、ニトリで2013年…
ページ上部へ戻る