高反発のマットレスパッドの高反発マットレスは腰痛に良い?

腰痛を改善したいなら高反発マットレス


高反発のマットレスパッドの高反発マットレスですが、寝心地を硬く感じる人も少なからず多いようです。
硬いと感じてしまうと、つぎに心配なのが「腰痛」にならないかな・・・という問題。

硬いと血流がとまってしまい、腰痛対策にとってはよくない状況と言えます。
では高反発のマットレスパッドの高反発マットレスはどうなのか、調べてみました。

硬いと感じるのは、その名の通り、マットレスパッドの内容物が高反発素材で作られているため、反発力が通常のウレタン以上のものとなっており、「反発力の強さ=硬い」と思ってしまうからなのです。

では、本当に悪い意味での「硬さ」をわかりやすく言うと寝たときの「底打ち感」と言われています。

底打ち感の原因は、うすっぺらい敷き布団から感じる床であったり、薄いウレタンの下に感じるスプリングであったりします。


この底うち感を感じたまま寝ると、床や硬いスプリングによって血流が止まり、結果として腰痛になりやすいのです。

高反発マットレスはこの底打ち感を感じるのでしょうか?


では、高反発のマットレスパッドの高反発マットレスはこの底打ち感を感じるのでしょうか?


答えはNOです。

高反発マットレスの高反発の作用は床面にも発揮され、床や硬いスプリングマットレスの上に敷いても底打ち感を感じにくくなっています。
さらに高い反発力で体を全身で支えてくれるので、身体にかかる体重を分散してくれるので血流が止まりににくくなります。

腰だけに体重がかかることもないので、腰痛対策にはもってこいでしょう。

今現在底打ち感を感じながら寝ている方は、今お使いの敷き布団、マットレスの上にこの高反発のマットレスパッドの高反発マットレスを敷いてみてはいかがでしょうか。

高反発マットレスランキングぶっちぎり1位の「モットン」

関連記事

高反発マットレス

  1. ニトリオリジナルのマットレスで、ノンコイルの低反発マットレス フルムとは、ニトリで販売されてい…
  2. アビーCRとは、ニトリで販売されているニトリオリジナルのマットレスです。 アビーCRは、安定感…
  3. マットレスのグローバルブランド、シーリーが手掛けるマットレス リバーブル6000Aは、ニトリで…
  4. ラティスとは、ニトリで販売されているニトリオリジナルのマットレスです。 ラティスはノンコイルの…
  5. アネロッソPWを製造しているのはフランスベッドというメーカーです。 アネロッソPWは、ニトリで…
  6. ZEROとは、ニトリで販売されているニトリオリジナルのマットレスです。 ZEROのマットレス内…
  7. Nスリムポケットとは、ニトリで販売されているニトリオリジナルのマットレスです。 最大の特徴とし…
  8. 「包み込まれるような寝心地」を追求したマットレス 「Nスリープ」シリーズは、ニトリで2013年…
ページ上部へ戻る